2013年06月22日

食べ合わせダイエットはポテトチップスでも効果的

食べ合わせダイエットの嬉しいポイントは好きな物を食べられる事にあると思いますが、なんと、ポテトチップスやケーキなどのお菓子で間食を摂る際にも栄養の組み合わせを意識さえすれば大丈夫という、さらに嬉しい事実があるようです。
食べ合わせダイエットを提唱した伊達友美(だてゆみ)さんは本当に大したものですね。

食べ合わせダイエットの方法を簡単にまとめると、まずは食事の栄養バランスを考える事。
例を挙げるなら、唐揚げ等の揚げ物や焼肉のような油っぽいものであっても、これらのメニューは体を温め、体の代謝機能を促進してくれるものなので食べてもOK。

あとは足りない栄養素を補うメニューや使う油をオリーブオイルやごま油にすることで、余分な脂肪を完全燃焼させるような体質になり、食欲も適正なものになるのだそうです。

具体例として、食べ合わせダイエットの組み合わせで最も使い勝手がよかったのが、野菜ジュース(または野菜サラダ)に豆腐、そして果物類だという事が判明しています。

特に果物や野菜はメインのメニューを食べる前に摂取するようにすると、食材に含まれる酵素によって脂肪分解が行われやすくなり、体に余分なお肉が付くのを事前に予防してくれるので、この事は是非とも覚えておくとよいでしょう。

要は食べる順番が大事ということですね。

最近では【食べる順番ダイエット】というダイエット法が有名になりましたが、あの方法もまさにこの理論に則っているわけです。

食べ合わせダイエットでこういったメニューを組み合わせるようにすれば、冒頭で述べたポテトチップスやケーキ、それにチョコレートを食べる時でも安心です。

なお、食べ合わせダイエットで有用なポテチは「のりしお味」が最も便利。

ただし、食べ合わせダイエットは基本的に「何を食べても良い」ですが「好きなだけ食べても良い」という意味とはちょっと違います。

「腹八分目」という言葉がありますが、食べ合わせダイエットでもその点は同じ。

どうしてもアナタの食欲が旺盛すぎるというのであれば、少々荒療治的ですが、シャングリラダイエットのような方法に挑戦して体質を改められることを推奨します。

あくまでも適切な生活習慣に則ってこその食べ合わせダイエットです。
その事を忘れないよう心掛けましょう。

また、より確実にこのダイエット方法で成功するためにも、
当サイトの情報だけでなく、是非この書籍もご覧になってみてください。
⇒食べ合わせダイエットの提唱者・伊達友美さんの本を見てみる>>


ちなみに、今回の記事内で少しだけ話題に出ていた
食べる順番ダイエットについて知りたい方はこちらを参照。
⇒食べる順番ダイエットの詳細と関連本もチェックしてみる>>
posted by 食べ合わせダイエット実践者 at 15:45| 食べ合わせダイエットの具体例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする